「男性コスメ」ってもう当たり前

男性コスメもあたりまえ

私は44歳です。昭和のまっただ中に産声を上げた中年代表です。

 

最近「男性(メンズ)コスメ」ってもう当たり前に聞きますが、いつからでしょう?

 

男性も身だしなみに注意するようになるのは良い事ですが、度が過ぎると少し女性化し過ぎて疑問を持ったりもしますが、それがおじさんなのでしょうか(笑)

 

 

私の場合の「男性コスメ」的なものを思い返してみると。小学校時代はないし、中学時代も丸坊主でコスメのコの字もありませんでした。高校時代に髪を伸ばし始めればまずは髪の毛周りですよね。当時だと、ディップやムース、ハードスプレーで髪の毛をセットする。こんな程度です。顔のケアなんて言うのはどうして良いかも解らず放置でしたね。

 

夏は真っ黒、冬はカサカサで粉ふいてました。大学でもそうそうは変わりませんでしたが、頂いたメンスフレグランスを付けるようになったとかそれくらいでしたが、付ける習慣がないので、付けようと思って忘れるレベルでした。髪の毛のカラーリングもしてなかったように思います。

 

 

社会人になってもまだまだその延長で、ひとつ変わったのは髯を生やしはじめたのでその為のトリマーを買った事でしょうか。結婚してからだったと思います。結婚すると色々知恵がついてきます。

 

妻の化粧水や乳液を借りると冬場等は乾燥が抑えられ肌の調子が良くなります。ただ、男性用の化粧水って無かったと思います。歯磨きのブラッシング等も妻に教えられました(笑)髪のカラーリングを美容院や自分でしだしたのがこの頃からです。





 

今の若い世代は、「男性用コスメ」というカテゴリーからスキンケア、UVケア、オーラルケア、シャンプー等の商品を揃えているんですね。
ドラッグストアに行くとメンズコーナーが大きくなっている事には皆さんも気付いている事でしょう。

 

中学生の登校風景も髪の毛がワックスでセットされて、髪をいじりながら歩く姿をよく見ますね。
そして、ノンシリコンシャンプーで男性用のスカルプDというのが2012年に大流行しました!
ノンシリコンシャンプーについてはこちらから抜粋してますが

 

昔からあったシリコン入りのシャンプーは、髪や頭皮の健康の為に有益なものとはいえず・・と記載されています。
男性も髪の毛があると、とりあえず若々しさを保てるので毎日の頭皮ケアは大事にしてください。

 

 

フレグランスの香りもプンプンです。時代の差ですよね。
私的には、ここまでは良いとしても、例えばネイルに通ったり、美白のケアをしていたり、女性のようにヘアバンドで髪を上げてお風呂上がりに美顔器を使ってケアしたり、徐毛したりという姿までは理解できないですね。

 

「男性コスメ」ってもう当たり前

 

いろいろな面で男性が女性化しているという話を耳にしますが、こういう面から内面もそうなって行くのでしょうか?
男の子を持つ身と致しましてはいささか心配です。


このページの先頭へ戻る